胸を開いて。

皆さん、こんにちは!春らしく暖かい日々が続いております。

にも関わらず、外出も自粛ムードが続き冴えない毎日ですね。

 

テレワーク対応になり、毎日PCの前で延々と作業を続けている方

学校が休暇に入り、ゲームばかりをして過ごされているお子さん。

 

最近ご来院なさるお客様には、不良姿勢から骨格変位が多く見られます。

具体的に申しますと、背中が丸くなり、肩が前方へ巻き込んだ姿勢です。

 

上記のような姿勢になると、胸郭が閉じることで呼吸効率が低下します。

呼吸が浅くなることで、疲労が取れにくかったり、疲れやすくもなります。

 

胸を開くようなストレッチに加え、ストレッチポールの使用もオススメです。

制限された生活の中では、お身体のバランスを保つ工夫が必要ですよ!

 

院長

5つのお約束
当院では新型コロナウイルス対策の観点において、以下のことを心掛けております。


@施術者は必ずマスクを着用し、必要以上の会話を自粛します。

A院内でお客様が触れる箇所は、都度の消毒を実施します。

Bフェイスペーパー等、可能な限り使い捨ての物を使用します。

C一日の施術人数を制限し、定期的に院内の換気を実施します。

D施術者は検温を実施し、体調不良時は速やかに閉院します。 
 
お客様におかれましても、発熱等の症状がある場合は当院のご利用をお控え下さい。