スニーカーの選び方。

皆さん、こんにちは!春らしい陽気が続いております。

久々のスニーカー出勤にテンションの上がる遠山です。

 

スニーカーと言えば、昨年末にニューバランス原宿に行きまして

足の詳細なサイズ計測をした結果、いくつかの発見がありました。

 

左足の方が大きいとか、思っていたより扁平足じゃなかったとか。

他にも、今まで履いたことの無いモデルがすごくフィットしたとか。

 

店員さんからも興味深い話が聞けたのですが、それはサイズ選びのことです。

男性は適正サイズより大きめ、女性は小さめのサイズ選択をしがちとのこと。

ちなみに適正サイズの目安は、足の実寸+1センチがスニーカーの基準です。

 

あとは足長だけでなく足幅も考慮して、サイズを選ぶことが重要ですね。

欧米のメーカーでは、D寸(ややせまい)足幅のモデルが多いんです。

日本人の標準は2Eと言われていますから、Dだとサイズが大きくなりがち。

 

出来ることなら、自分の足幅に合ったモデルを選びたいものですね。

ちなみに今まで履いたことのないモデルが、画像のM990V4でした。

 

uanews-20180214112436-985.jpg

 

見た目のイメージで敬遠していたのですが、試着すると極上のフィット感!

ニューバランスのUSAモデルだと、M1300とM990V4しか2Eサイズ展開はなく

帰宅後に早速、公式オンラインストアで両方とも注文したのであります。

 

パフォーマンスを発揮させるには、自分に合った靴選びが最も重要です。

靴選びやインソールに関するご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

院長