靴べらを使おう。

皆さん、こんにちは!朝晩が少しずつ涼しくなってきましたね。

寝風邪を引きやすい季節ですので、どうかお気を付け下さい。

 

先日当院では、開院以来使用していた「靴べら」を新調しました!

今回は、腰下肢に不調がある方でも使いやすい長尺タイプです。

IMG_3272.jpg

ところが、これにお気付きにならないお客様が多いんですね。

はっきり申しますと、靴べらを使われる方って少ないんです…

 

サンダル履きの方は勿論ですが、一旦踵を踏まれる方が非常に多い!

これが問題で、踵を潰して履くとシューズは簡単に変形してしまいます。

 

現在、当院が処方するインソールのページでも紹介しておりますが

踵を含む足部の骨配列異常は、全身の骨格が歪む原因となります。

 

そういった観点からも、靴べらを使用して靴の形状保持に努めたいものです。

ちなみに私の3歳になる息子も、自分で靴べらを使って靴を履いていますよ!

 

院長

5つのお約束
当院では新型コロナウイルス対策の観点において、以下のことを心掛けております。


@施術者は必ずマスクを着用し、必要以上の会話を自粛します。

A院内でお客様が触れる箇所は、都度の消毒を実施します。

Bフェイスペーパー等、可能な限り使い捨ての物を使用します。

C一日の施術人数を制限し、定期的に院内の換気を実施します。

D施術者は検温を実施し、体調不良時は速やかに閉院します。 
 
お客様におかれましても、発熱等の症状がある場合は当院のご利用をお控え下さい。