気象病について。

こんにちは!保科です。

本日も張り切ってブログを書いていくので

応援よろしくお願いします!

 

さて最近、豪雨が続いていますが、皆さんは「気象病」という言葉をご存知ですか?

今回はこの気象病とは何なのか?そしてこの病気の治療法をご紹介します。

 

まず、気象病とは気圧や湿度などの急激な変化に身体が対応できずに起こる病気です。

症状としては、めまいや頭痛、吐き気や神経痛などが起こり、場合によっては

脳卒中など命に関わる病のきっかけになる場合もあります!


この病気の治療法として、まず十分な睡眠や正しい食生活など規則正しい生活を心がけ

また、気温変化に身体を慣すことやストレッチやヨガなどが予防や症状緩和に繋がります。

 

雨のせいで気持ちまで沈みがちになりやすくなっていますが

元気よく明日を迎えられるよう頑張っていきましょう!!

 

保科