夏の身体ケア。

皆さん、こんにちは!凄まじい暑さもようやく終わりが見えてきましたね。

今年の夏休みは、自転車ツーリングや子供との水遊びを満喫した遠山です。

 

高温環境で仕事やスポーツをしていると、いつも以上に身体は疲弊します。

水分補給が大切なことは以前のブログでも紹介していますが、それに加えて

 

「冷水浴」を試してみるのもオススメです。

 

先ほど身体の「疲弊」と表現しましたが、厳密には「炎症反応」が起きています。

身体に炎症反応が起きると、一般的に炎症部位の高温化、つまり発熱が生じます。

 

その炎症部位の発熱を鎮めるために、運動直後の冷水浴が有効に作用します。

一般的な温水浴より、20%以上の回復効果があるとの検証データもあります。

 

筋肉痛が取れにくかったり、運動パフォーマンスが落ちている時にお試し下さい。

くれぐれも無理は禁物です。全身浴でなくとも部分浴やシャワー浴も有効ですよ。

 

院長

5つのお約束
当院では新型コロナウイルス対策の観点において、以下のことを心掛けております。


@施術者は必ずマスクを着用し、必要以上の会話を自粛します。

A院内でお客様が触れる箇所は、都度の消毒を実施します。

Bフェイスペーパー等、可能な限り使い捨ての物を使用します。

C一日の施術人数を制限し、定期的に院内の換気を実施します。

D施術者は検温を実施し、体調不良時は速やかに閉院します。 
 
お客様におかれましても、発熱等の症状がある場合は当院のご利用をお控え下さい。